面接で自己PRを上手くやるにはどうすればよいですか?

最初から上手く自己PRが出来るなんて人はめったにいません。
3月の面接では全然話すことも出来なかった人でも、練習を重ねて5月には流暢に話してくれる人がたくさんいます。

就職活動の自己PRは、単に話し方が上手いだけでは駄目です。企業が見ているのは中身!!です。その中身を出来るだけ見せるためには、練習しかありません。

ますポイントを絞って自分がもっともアピールしたいことを話してください。
話す練習面接の自己PRなら3分、1分、30秒バージョンの3パターン
位作って何度も練習してください。人前で話すのが苦手な人であれば更に練習してください。

話す内容が決まっていない人は自己分析をしてかり自分自身を知って
ください。
posted by 就職Q&A at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61813225

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。